いよいよ7月16日キャニオンズ紀宝オープン!

関西エリアにキャニオンズが初進出

7月16日、関西エリアに初となるキャニオンズのベース、キャニオンズ紀宝がオープンいたします。

特別ツアーの開催は数年前から行っておりましたが、ベースを構えて通常ツアーを運営するのは初めてとなります。そこで、今回はこのベースのオープンに至るまでとこれからについて、キャニオンズCRO (Chief Refreshing Officer)のマイク、そしてキャニオンズ紀宝ベースを運営する2人に話を聞きました。

まずは、コロナウィルスの蔓延により世の中が大きく変わったいま、なぜ新しいベースをオープンすることを決めたのかマイクに伺います。

Kihou_cany_mike

マイク:アドベンチャーツーリズムの需要は増加しています。特にコロナ禍でみんな身体的にも精神的にも自然と触れ合うことの必要性を認識したんじゃないかな。

確かに、人ごみにあふれた場所で密におびえたりマスクを外せないような状況よりも広大な自然の中で過ごしたいという傾向は急速に高まっていますね。

では、キャニオンズの新たな拠点として紀宝町に決めたのはどうしてですか?

マイク:紀伊半島で20年近く特別ツアーを行ってきて、紀伊半島には初心者から中級者向けの素晴らしいコースがあることはわかっていたけど、さらに美しい自然の風景、電車でも車でもアクセスも良いし、なんと言っても、地元の方たちはみんなアドベンチャーツーリズムを非常にサポートしてくれていると感じたんだ。

Kihou_Fergus&Nana

では、ここでキャニオンズ紀宝ベースを運営するファーガスとナナにお話を伺います。

先ずは、どういう経緯で2人がキャニオンズ紀宝を運営することになったのですか?

ファーガス:1年以上前にマイクから紀伊半島に新しいベースをオープンするかもしれないという話を聞きました。紀伊半島は日本の中でもとても良い場所だと知っていたので、僕らはすぐに”YES!”って言ったんだ(笑)

ナナ:マイクさんからオファーをもらって、紀宝町がどんな場所か調べたりして、こんな綺麗な所なら行きたい!絶対やりたい!ってなりました。

じゃあ、1年以上前からオープンに向けての話が進んでいたのですね?

マイク:去年の10月に正式に紀宝町でオープンすることが決まり、それ以来、裏では多くのことが進められていたんだ。キャニオンズでは譲ることのできないギアは世界中に注文して、地元の土地所有者との契約や地元の評議会やコミュニティとの会議、ツーリズムの成功は地元の人との良い関係があってからこそだから大切なことだね。そして重要なベースとなる場所を見つけること。バタバタと準備は進んでいたよ。

ファーガスはどこの出身なの?

ファーガス:イギリスからきました。

日本に来たのはいつ?キャニオニングの経験はどのくらい?

ファーガス:2014年に初めて日本にきて、その年から毎年キャニオニングをしている。僕のキャニオニングの経験のほとんどはキャニオンズで得たものだけど、ニュージーランドでもキャニオニングをしていたこともあるよ。すべての渓谷は全く違うものだから、毎日自分のキャニオニングのスキルとガイドのスキルを伸ばしていきたいと思っているよ。

2人にキャニオンズ紀宝の運営を任せることとなったわけですが、マイクさんが2人に期待することはどんなことですか?

マイク:世界クラスのサステナブルなアウトドアアドベンチャー体験の提供を通して、お客さま、コミュニティ、自然、スタッフをリフレッシュするというキャニオンズのミッションを届けてほしいと思ってる。いつも笑顔でハッピーな2人だからきっとやってくれると期待しているよ!!

紀宝町についてファーガスとナナにもう少し聞いてみよう。

知らない人も多いかもしれないから、紀宝町ってどんなところ?

Kihou_Fergus

ナナ:紀宝町は和歌山県と三重県のちょうど境にある町で、とても水がきれいで、町の雰囲気もとても穏やかで癒される場所ですよ。

ファーガス:紀宝町は地元の人たちがみんなフレンドリーで、素晴らしい渓谷も登山道も、世界遺産もあるし、すっごくクールなビーチもあります!まだまだ探索したいところがいっぱいあるよ。

ツアーを行う、ヒセツキャニオンとキリキャニオンの魅力はどんなところかな?

ファーガス:ヒセツは素晴らしい滝のある初心者におすすめの渓谷で、キリは、キャニオニングの面白い部分を少しずつすべて網羅できる場所だと思う。スライダーにらぺリングに何より本当に水がきれいな渓谷だよ。

ツアー以外でおすすめはなにかある?

Kihou_Nana

ナナ:熊野川は水がとにかく綺麗で川辺でのんびりできるからおすすめ!あと、神倉神社はすっごく大きい立派な岩があって大迫力です。世界遺産の鬼ケ城もとにかくかっこいい場所!

ファーガス:テントサウナもある飛雪の滝キャンプ場はツアーの前後の宿泊におすすめ!神倉神社では火祭りも行われているよ。鬼ケ城の海岸沿いはとってもきれいだから散歩にいいね。

聞いているだけでも美しい自然いっぱいのところなんだなあって浮かんでくるね!

最後に、新しいベースのオープンを期待してくれているキャニオンズのお客さまに一言!

ナナ:綺麗な水と自然がたくさんある紀宝町にキャニオニング体験をしに是非遊びに来てください❣

ファーガス:みんなに紀宝町と紀宝のキャニオニングの魅力を見せられることを楽しみにしています! See you soon!!

Kihou_cany

キャニオンズ紀宝オープンまであと少し。紀宝町がどんなところか、どんなツアーが行われていくのかこれからも2人には現地から報告してもらいましょう!

キャニオンズ紀宝ベースは7月16日にオープン。7月いっぱいはオープン記念で特別割引価格になっています。

ヒセツキャニオン 9500円→7500円

キリキャニオン 11500円→9500円

ご予約はこちら
キャニオンズ紀宝

キャニオンズをフォロー

イベント、ニュース、ディスカウントなどオトクな情報をお届けします

Canyons ブログ

20
7月
グランピングとは?完全ガイド

グランピングとは、グラマラス(華やかな)とキャンピングを組み合わせた造語です。自然の中で快適な宿泊体験を楽しめる新しいスタイルです。テントやキャビンなどの宿泊施設があり、アウトドアの楽しみと快適さを両立させています。ホテルのようなベッドや家具が備えられており、アウトドア初心者でも安心して楽しめます。キャンプファイヤーや星空観察など、自然と一体になる楽しみも満載です。

15
7月
キャニオニングとラフティングどっちが楽しめる?

キャニオニングとラフティングはどちらも自然の中で楽しめるアクティビティです。キャニオニングは滝を降りたり渓谷を登ったりするスリリングな体験が楽しめます。一方、ラフティングは仲間と一緒に川を下りながら自然の景色を楽しむことができます。どちらも自然を満喫できるアクティビティですが、キャニオニングはスリルを求める方や岩登りが好きな方に、ラフティングはリラックスしながら自然を楽しみたい方や仲間とのんびり過ごしたい方におすすめです。